上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

賛否両論

category: しごと  

小説『国際空港27時』。5月発売の月刊誌「G-men」に最終回が掲載された作品です。

今日、編集部経由で読者の皆さんからのコメントを頂きました。



詳細は来月発売号をご覧いただくとして、最終話は賛否両論でした。

先日のエントリーで「意外な展開で終わります」と予告はしたのですが、

案の定、意外すぎて驚いた方も一部いらしたみたいです。




発売から1か月以上経ったので書いちゃいますが、

この話、主人公が10年以上思い焦がれた男から結婚を申し込まれる場面で終わります。


そう、結婚ですよ婚! たぶん日本初!(←これはどーでもいいw)

しかも相手は10年の間に国籍を変え、今や某国の政府高官。

もうね、まるでハーレクインロマンスの世界ですよ。

1話から5話までズッコンバッコンとヤリまくりで、最後は結婚して外国へ高飛びかよ!

キレイぶりやがって!

・・・そんな声が聞こえてくるようでございます。



私が思うに、ゲイエロ小説のメインはエロ。

淫語をちりばめた性行為の描写は当然必要ですが、それだけでは不十分。

どんな背景を背負った男が、どんなシチュエーションでヤルか。つまりストーリー。

それがエロを楽しんで抜いていただくためのスパイスです。



ゲイエロ定番のスパイスとしては体育会系、ガテン系、制服系、などなど。

この小説は制服系(=ガードマン)という定番でありつつ、ちょいと新しいスパイスも足してみました。

これからも新しいスパイスを少しずつ取り入れていきます。

読者の皆様のファンタジーを壊さない程度に。




(マル秘情報)

『国際空港27時』の構想段階では別のエンディングも考えてました。

老いを目前にした2人の男が人目を避けつつ肩を寄せ合い生きていく。

「昭和枯れすすき」ワールドですね。若い方には意味不明でしょうけど。

このバージョンも機会があればお目に掛けたいと考えております。お楽しみに☆






スポンサーサイト
2012_06_29


water006.jpg




『海とモノクローム』、いよいよフィナーレです。

那覇、東京、そしてラストは大阪。



海がテーマの今回は肌の露出度も高め。

最終日は月曜ですが祝日です(海の日)。



大阪では残念ながらご来場の方とお会いできる予定がありません。

代わりにコレ ↓ を用意致しました。^^;

※ご来場の方にポストカードセット20枚入り進呈(無くなり次第終了)


ご来場をお待ち申し上げております。



開 催 概 要

日時 2012年7月4日(水)~16日(月・祝) 火曜休館
17:00-23:00
入場無料

会場 コミュニティスペース dista
   大阪市北区堂山町17-5 巽ビル4階

作品提供:スタジオカイズ

access_map.jpg



2012_06_24


water006.jpg




いよいよ始まります。

東京での『海とモノクローム』。

そして来月は大阪でも開催。


思えば那覇のみでの開催のはずが、

東京、そして大阪へ巡回することになろうとは。

木村べんさんの人気、いまだ根強いですね。



両会場のスケジュールを書いておきます。

東京のほうは時々顔を出しますが、

大阪は最終日だけになるかと。

どうぞよろしくお願いいたします。

※ご来場の方にポストカードセット20枚入り進呈(無くなり次第終了)



東 京 会 場

日時 2012年6月12日(火)~24日(日) 月曜休館
16:00-22:00 (24日のみ21;00終了)
入場無料

会場 コミュニティセンターakta
東京都新宿区新宿2-15-13 第二中江ビル301

akta map



大 阪 会 場

日時 2012年7月4日(水)~16日(月) 火曜休館
17:00-23:00
入場無料

会場 コミュニティスペース dista
   大阪市北区堂山町17-5 巽ビル4階

access_map.jpg



2012_06_10


05  « 2012_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

きひら

Author:きひら
城平 海(きひら・かい)です。

ゲイ向けエロティック小説の他、「ゲイがいる日常」をテーマにした非エロ小説も書いています。
140字では書き足りないあれやこれやを、こちらに書きつけていこうと思います。
どうぞよろしゅうに。

雑誌「G-men」休刊に伴い、現在Kindleへの移行作業中です。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。