上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

良いお年を!

category: 日常  





あっという間に今年も残り1日。

とりあえず掃除は終わったし、納める仕事も全部終了。

さてのんびり散歩・・・と思ったら雨ですよ。




窓から見える景色はモヤがかかって、東京の師走らしくない光景です。

北海道では大雪で大変みたいですし、

東京もこの雨が上がったら年越寒波が襲来するとのこと。

里帰り用にダウンを引っぱり出しました。



今年は4月から7月にかけての『木村べん原画展~海とモノクローム』で

那覇、新宿、大阪と回らせていただきました。

新しい出会いもあり、とても充実した時間を過ごせました。

次の巡回は再来年(2014年)になりそうです。




そこで来年の心づもりをば。



書くほうでは、ゲイエロ系は引き続き雑誌G-menで発表していきます。

ネット配信は従来の既発表作に加えて、

配信専用書き下ろしにも力を入れていきます。

配信は商業雑誌よりも表現の幅を広くできるので、

好き勝手なことが書けるかな・・・(笑)



配信といえば、キンドルなどを使った自主配信もスタートさせたいですね。

すでに小玉オサム先生がやってらっしゃるので、

今度土下座して教えを乞おうかと計画中です(土下座は冗談)。




非エロ系の単行本は出ないのかというお問い合わせを頂いてますが、

名のある大作家でもない私、まとまった販売部数が見込めません。

出版をめぐる今の情勢から考えてとても難しい状況です。



まずは配信で反響をみて、手応えがあれば出版を検討するというプロセスになるでしょう。

こちらのほうも来年には新作品をご披露したいと考えております。





というわけで、今年もお世話になりました。

来る年が穏やかで幸せに満ちた一年になりますように。



  

スポンサーサイト
2012_12_30

ブログ無精

category: 日常  

更新頻度が高くなると言いっぱなしで早2か月

生きております。仕事もしてます

ただブログに手が回らないだけで

・・・我ながら情けない

実はメールや手紙の類も書き始めるまで時間がかかります

半年放置とか普通ですからw

年内、あと何回更新できるかなぁ

今回がブログ納めにならないよう、気合を入れます(←書いててすでに不安)



さて先日の出来事

とある方からの依頼で古いゲイ雑誌があれば貸してくれとのこと

早稲田の古書店で買ったりオークションで落札した中から数点をピックアップ

せっかくだからと画像を撮ってツイッターにアップしました



驚くほどの反響がありました

個人的道楽で持っていただけなので驚くやら嬉しいやら



ふと思いついたのが

「木村べん原画展と同時に古い雑誌の展示をやれば面白いかも」ということ

木村さんの原画展に来場なさる方の多くが興味を持つことは間違いありません



原画展と古書展の同時開催を具体的に検討し始めたのですが

ある事実が発覚して検討は振り出しに戻ってしまいました



前出の「依頼」というのは

若いゲイの方たちの勉強会の資料として使いたいというものでした



勉強会当日、資料を届けるだけのつもりがうっかり同席してしまい

平成5年やら6年に生まれた若者たちが資料に見入るのをニタニタ…

もとい、微笑ましく見ておりました



しかしここで問題発覚

持ち込んだ資料が見る見るうちに傷んでいくのです

外見的には問題がなさそうでも、しょせんは半世紀近く経過した紙

当時は製本技術のレベルも低かったので仕方ありません

(若い方々はそんな所まで考えませんし)



たかだか8人の勉強会でこの事態ですから

多数の来場者が予想される展示会は難しいと感じました

それに加えて紛失の可能性もゼロではなく…



中身をスキャンしてパネル展示とか

複製本を作って閲覧とか

様々な方法を模索しているところです

なんとか見て頂ける方法が見つかればいいのですが



ツイッターにアップした画像をここにも残しておきます


アメリカ最初のゲイ雑誌…というより冊子「Fizeek」1960年(創刊は1954年)
F1000301.jpg

商業誌以前にあった会員制投稿誌(1967年頃~ 大阪)
F1000299.jpg

かの有名な雑誌「さぶ」の創刊号~第3号
F1000298.jpg

泣く子も黙る雑誌「Badi」の創刊号(今とだいぶ違いますね~)
F1000297.jpg

そしてご存じ雑誌「G-men」誕生号~第3号(田亀源五郎先生の表紙が眩しいです)
F1000296.jpg





2012_12_11


11  « 2012_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

きひら

Author:きひら
城平 海(きひら・かい)です。

ゲイ向けエロティック小説の他、「ゲイがいる日常」をテーマにした非エロ小説も書いています。
140字では書き足りないあれやこれやを、こちらに書きつけていこうと思います。
どうぞよろしゅうに。

雑誌「G-men」休刊に伴い、現在Kindleへの移行作業中です。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。