上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


こんにちは。

あまりにも久しぶりの更新なのでそろーりと戻って参りました。


201303.jpg







生きております。

仕事もしております。

ちょいと色々忙しすぎて放置しておりました。

ホントにゴメンなさいm(_ _)m!

(まあ、次の更新は夏頃かな、くらいに思っていてください 笑)






さて新連載のお話です。

3月発売の雑誌「G-men5月号」(表紙画像↑)で『最後の恋人』が始まりました。



主人公は40歳代後半の男。

いろいろあったけど現在は独り身。

特定の相手が欲しいと思いつつも、ちょい臆病で仕事の忙しさを言い訳にしてみたり。

そんな彼の「最後の恋人」って、いったい・・・。






アラフィフ世代が主人公の連載物は初めてです。

私には遠すぎる未来の話なので想像力をフルに働かせて・・・



ぎゃー、ぶたないで! 暴力反対!!


・・・失礼しました。





わりと身につまされる話ではあります。

股間だけでなくハートも潤う物語です。






挿絵は久々の越後屋辰之進先生。

最初のタイトル画を見ただけでキュンとなりました。



編集さん、よくぞ越後屋先生を選んでくださった!

越後屋先生、よくぞ引き受けてくださった!

もう感謝感激のきひらでございます。






予定では隔月連載で全6話の予定。今年のメイン作品ですね。

どぞ、よろしければ読んでみてください。






それと、これは私の個人的な思いなのですが。



現在私がG-men誌で発表している作品は、

原則として全て、ある程度の期間をおいてネット配信することになっています。

小説だけ読みたいという読者様も多いですからね。



ですが今回の『最後の恋人』に関しては、ネット配信はないかもしれません。

それは私の勝手な意向です。

内容的に配信には馴染まないというか、紙で読んで欲しい作品だからです。




書いた以上は1人でも多くの方に読んでいただきたいのは当然ですが、

この作品だけに関してはわがままを言わせて頂きたいな、と考えております。






さて、次回のエントリーでは上でもちょろっと出ましたが、

「挿絵」について思う所を書いてみたいと思います。

どうぞお楽しみに。


(↑ こう書いておかないとまた長期間放置しそうなので 汗)



ではでは。

  
スポンサーサイト
2013_04_11



2013_04_11


03  « 2013_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

きひら

Author:きひら
城平 海(きひら・かい)です。

ゲイ向けエロティック小説の他、「ゲイがいる日常」をテーマにした非エロ小説も書いています。
140字では書き足りないあれやこれやを、こちらに書きつけていこうと思います。
どうぞよろしゅうに。

雑誌「G-men」休刊に伴い、現在Kindleへの移行作業中です。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。