FC2ブログ

真崎 航さんのこと





お久しぶりの更新です。



梅雨ど真ん中ですね。

空梅雨と言われたの初めのうちだけ。

毎日うっとうしい天気が続いてますが、皆様体調など崩していませんか?



夏至も過ぎ、あとひと月足らずで梅雨明けです。

3か月予報では全国的に酷暑の夏になるそうで。

城平は早くもげんなりしております。




さて、先日発売された雑誌「ジーメン」8月号。

急逝されたビデオ男優・真崎 航さんの追悼特集が組まれています。




ジーメンと真崎航さんとは意外な組み合わせと感じる方も多いと思います。

実は真崎さん、

雑誌「SUPER SM-Z」と「ジーメン」でサングラスのタチ役「虎牙」(タイガ)として活躍なさっていたのです。

誌面では真崎さんの知られざる一面も紹介されています。




そんな追悼特集で、拙いながら真崎さんへの追悼文を書かせていただきました。



クラブイベントへの出演も多かった真崎さん。

リアルでの交友範囲はとても広かったようですが、

私は一面識もなく、Twitterのつぶやきと出演作品のみを通じて彼を見ておりました。

そんな純粋なファンの立場で追悼の一文を書かせていただけたこと、

本当に有り難く思っております。




おそらく誰も想像しなかった彼の早世。

でも生きているかぎり、誰もが病気や死と隣り合わせにいる。

そのことをあらためて思い知りました。




あらためまして、真崎 航さんに心より追悼の意を表します。


IMG_20130627_090942.jpg



G-men (ジーメン) 2013年 08月号 [雑誌]G-men (ジーメン) 2013年 08月号 [雑誌]
(2013/06/21)
不明

商品詳細を見る





  
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

僕にとっての彼は
彼はビデオなどで知って、「どうせ売れてるセレブでしょ?」と思って、Twitterで絡みはじめました。
でも、それに対して彼は誠実に返してくれたんです。彼とは同い年ということもあり、何度もメッセージをやりとりし、戦友のような、同世代の隊長みたいな存在になってました。いろいろなことを話しました。会ったことはありません。
でも、今も涙が止まりません。彼は世界で愛される人でした。僕にとってはいつかあってみたい友人だったんです。
そして、切り込み隊長だった。いまは悔しい想いで一杯です。どこまでできるかはわからないけど、彼の分まで生きて、世界をよくしていきます
  • 2013-06-27│20:58 |
  • にゃーすけ URL│
  • [edit]
Re: 僕にとっての彼は
にゃーすけさま

お久しぶりです。
そう、航くんってこまめにレスをくれましたよね。ちょっとした応援のコメントにも丁寧に。
それも形だけの返信ではなく、内容を読んで理解したうえでのレスでした。あの誠実さも多くの方たちを惹きつけたのだと思います。
「切り込み隊長」という表現、まさに彼の人生にぴったり。航くんが聞いたら大喜びするでしょう。
その思いがにゃーすけさんの胸の中で生き続ければ、彼の存在もまた生き続けると思います。

素敵なコメントを寄せて頂き、とても嬉しいです。


  • 2013-07-01│00:10 |
  • きひら URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

きひら

Author:きひら
城平 海(きひら・かい)です。

ゲイ向けエロティック小説を書いています。
時たま「ゲイがいる日常」をテーマにした非エロ小説も。

告知や日常のあれこれをこちらに書きつけていこうと思います。

過去の作品は Kindle にて順次公開しています。
よろしくお願いします。
 

最新記事

最新トラックバック