FC2ブログ

城平は書き続けます。

過去の出版作品は → こちら




各種告知やSNSなどですでにご存じの方も多いと思いますが、

こちらのブログであらためて告知させていただきます。



長らく小説を掲載してくださった雑誌「月刊ジーメン」((株)メディレクト刊)は、

2016年2月発売の号をもって休刊となりました。




思えば創刊1年後の第6号に初めて書いた小説『路地の男』を掲載して頂いて以来、

約20年に渡り100以上の作品を書いてまいりました。

時代の変化とはいえ、一抹の寂しさを感じております。



「ジーメン」読者の皆さま、

作品を読んでくださり、また雑誌のコメント欄やメール・SNSなどを通じて数多くの応援や励ましをいただき、

本当にありがとうございました。深く御礼申し上げます。

また連載中だった『空車サインは嵐の予感 ~新人タクシードライバー奔走記~』が一時途絶えること、お詫び申し上げます。



ジーメンの仕事を通じて知り合えた小説・イラスト・コミック各界の先生方、

すでに雑誌と関わりを持たなくなった先生方も含め、出会えたことを感謝致します。

皆さん(私を含めて)よく頑張りましたね。

今後ともよろしくお願いいたします。



そして歴代編集長各氏ならびに出版社スタッフの皆さま、

雑誌「ジーメン」のために身を削るような努力を続けてくださったこと、忘れません。

また作品制作についてのアドバイスやアイディアを絶えずご提供下さり感謝に堪えません。

本当にありがとうございました。



・・・ってお礼の言葉を並べてばかりいると、

「休刊と共にキヒラは引退か!」と 喜ぶ 誤解なさる方がいるかも知れませんが、

お あ い に く さ ま (笑) 。 私は書き続けますよー。

新規の雑誌は難しいので、Kindle(キンドル)など電子書籍がメインになろうかと思います。




すでに電子書籍を利用中の方はともかく、

そろそろ使い始めようかな、という方、(←私はいまこの段階。 汗)

「電子書籍って何?」という方、

これを機会に始めてみましょう。

読むだけなら簡単です。パソコンかスマホがあれば専用端末は不要です。



連載途中の作品、未発表作品、ディープ過ぎて配信できなかった作品、データが残っていない初期の作品、など

皆さまに読んで頂きたい作品が数多くあります。

もちろん新規書き下ろし作品も順次発表していきます。

「アンナ・カハルナ」や「ハテルマ・ジャーニー」のような非エロのゲイ小説も企画しております。

どうぞお楽しみに。

配信準備が整うまでしばらくお待ちください。



配信開始のご案内ができるまでの間、

このブログでは「ジーメン」の思い出話や裏話などをぽつぽつ語っていきたいと思います。

時々のぞきにいらしてください。


それではあらためまして、

今後ともよろしくお付き合いくださいますよう、お願い申し上げます。



2016年2月

城平 海








スポンサーサイト

トラックバック

コメント

初めまして
先生の作品には何度もお世話になりました。
特に「尺八致シマス」には大興奮しました。
これからも活躍期待してます。
  • 2016-03-01│14:06 |
  • TR URL│
  • [edit]
Re: 初めまして
TRさま

お世話させていただいて(?)ありがとうございます。
「尺八致しマス」、懐かしいですね。
勢いと欲望でカキまくり…じゃなかった、書きまくった作品です。

これからも股間とハートを撃ち抜く作品をお届けします。
今後ともよろしくお願いいたします。
  • 2016-03-01│20:53 |
  • きひら URL│
  • [edit]
こんにちは
はじめて来ました。
僕も「尺八致しマス」大好きでした。
好きすぎるので
この主人公の前にあの部屋にいた男の話などが読んでみたいです。


  • 2017-05-24│16:42 |
  • guest URL│
  • [edit]
Re: こんにちは
guestさま

コメントの返信が遅くなり、申し訳ありませんでした。

「尺八致しマス」、長くご好評いただいてますね。^^;
主人公の前にいた男…。
あの、主人公を目覚めさせた奴ですね。

後日談の逆、あの部屋ができあがるまでの話は面白そうです。
参考にさせていただき、いつか配信で読んでいただけるよう頑張ります。

ありがとうございました!
 

  • 2017-06-22│13:29 |
  • きひら URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

きひら

Author:きひら
城平 海(きひら・かい)です。

ゲイ向けエロティック小説を書いています。
時たま「ゲイがいる日常」をテーマにした非エロ小説も。

告知や日常のあれこれをこちらに書きつけていこうと思います。

過去の作品は Kindle にて順次公開しています。
よろしくお願いします。
 

最新記事

最新トラックバック